北朝鮮・平壌マラソン参戦記、後編。10万人の大歓声が虚しく響く。 - 埼玉陸上競技協会
   

         

メインメニュー

切り抜き詳細

発行日時
2019/5/13 8:05
見出し
北朝鮮・平壌マラソン参戦記、後編。10万人の大歓声が虚しく響く。
リンクURL
https://number.bunshun.jp/articles/-/839274 北朝鮮・平壌マラソン参戦記、後編。10万人の大歓声が虚しく響く。への外部リンク
記事詳細
挑戦中毒、サハラタカシが挑戦を決めた平壌マラソン。北朝鮮入国前、そしてツアー初日、2日目はマラソン参加へのQ&Aや平壌の街並みを見学した。そしてレース当日の朝を迎える。